タグホイヤーの人気の秘密を紹介

タグホイヤーの秘密


タグホイヤーの中で特に人気があるモデルとは


タグホイヤーはスイスの時計メーカーとしてその名を知られています。中でもスポーティーモデルの腕時計の開発・販売に定評があるメーカーです。特にF1などのモータースポーツとの繋がりが強い事で知られており、世界的に名を知られた名ドライバーや有名アスリートとのコラボモデルも多数発売されています。

そんなタグホイヤーのモデルの中でも、特に人気が高いタグホイヤーのモデルとしてその名が知られているのが、世界初の自動巻きクロノグラフを採用した、カレラシリーズでしょう。その中でも人気があるのが、タグホイヤーカレラキャリバー Ref.CAR2A11.BA0799です。

このモデルは、クロノグラフの立ち上がりの速さを追求した、自社製のムーブメント「キャリバー1887」を搭載したモデルです。

デザイン面では、ブラックセラミックベゼルとアントラサイトグレーダイヤルを備えており、ヴィンテージモデルのカウンタースタイルを取り入れたダイヤルは一秒一秒に生きる男達のレーシングスピリットを感じさせ、着用者をワクワクさせるスポーツ感に溢れています。

また、使いやすさという点でもH型ブレスレットは男らしい精悍な印象を与えますが、それでいて人間工学に基いた快適な装着感と使用感を実現しています。

タグホイヤーの中でも特に人気が高いタグホイヤーのモデルとしてカレラシリーズ以外と同じぐらいの人気を誇るのが、モナコ キャリバー12でしょう。

このモデルは映画「大脱走」で主演のスティーブ・マックイーンが付けていた事で有名になったモデルの復刻版で、タグホイヤーと言えばこのモデルを思い浮かべる人も多く、タグホイヤーを代表するモデルです。澄んだ青い文字盤スクエア型のケースが印象的でスポーティーモデルとして男性の憧れとも言えるモデルです。

もちろん、見た目の美しさだけではなく、機能面や耐久性の面でも特筆すべき点があります。タグホイヤー独自の自動巻クロノグラフムーブメントを搭載し、1/8秒の精度で最高12時間までの計時を実現しているだけではなく、夜間塗料を用いる事で昼夜問わず、視認できる高い視認性を実現しています。

耐久性という点では、100m防水という厳しい製造基準を満たしているだけではなく、素材にサファイアクリスタルを用いており、傷が付きにくいというのも特徴の一つで何十年にも亘って買った時と同じぐらいの美しさを維持出来るというのも特徴の一つです。